HARRY

HARRYの特徴・見どころ

内部で動物とふれあうことができる動物系カフェはすっかり世間的に定着をしてきた感がありますが、その中にあってもなお珍しい存在となっているのが「ハリネズミカフェ」です。

ハリネズミカフェではここ近年ペット用の動物として大人気となっているハリネズミたちとふれあうことができるカフェなのですが、そのパイオニア的存在なのが東京都港区六本木にある「HARRY」です。

なおこの「HARRY」はうさぎカフェの「Ms.BUNNY」と併設される形となっており同じオーナーさんによって運営されています。

つまり実質的には「うさぎ兼ハリネズミカフェ」ということになるので、どちらの動物も大好きという人にとっては一回で二度おいしいというお得な構成をしています。

店内は白を基調にした女性受けしやすい清潔感のあるインテリアとなっており、お店に入るまでの看板や階段の途中にもセンスのよいオブジェが並べられているので、入る前からかなり期待感が膨らみます。

他の動物系カフェととちょっと違うのが「カフェ」という名称をしてはいるものの実質的には中での飲食を積極的に提供しているわけではないという点で持ち込みが自由となっています。

ただし持ち込んだものを店内の動物に与えることは禁止されているので、別売りの餌を購入してスタッフの指示に従いつつエサやりをしていくことができます。

お店を利用する時の注意点

ハリネズミ専門店「HARRY」があるのは港区六本木6丁目で、公共交通機関を利用する場合六本木駅から徒歩1分と非常に行きやすいところにあります。

ハリネズミカフェという営業形態は世界的に見ても大変めずらしいらしく、中には警戒心が強いハリネズミを不特定多数に接するような環境に置くことに否定的な意見を言う人もいます。

ですが店内ではハリネズミにとっての環境整備がかなり丁寧にされており、初めてハリネズミに接するという人に対してもスタッフが親切に接し方を教え、できるだけストレスがないようにしながらコミュニケーションをとることができるようにしています。

これまで自分でハリネズミに触れたことがないという人や、これからペットにしてみたいと考えている人なら一度は行ってみてもらいたい場所です。

店内ではハリネズミの繁殖(ブリーディング)も行っており、飼育上の注意点についてもスタッフさんの話を聞くことができます。

HARRY店内にいるハリネズミたちを購入するということもできるようなので、何度か通ってハリネズミにすっかり詳しくなったら自宅に迎えるということもいいかもしれませんね。

あわせて読みたい